2020年09月18日

仕事とはなんぞや

今さらだけど、

こうまで転職してくると

純粋に「仕事とは何ぞや」ってとこにたどり着く。

自分に割り当てられた貴重な人生時間を切り売りして。

生活費を稼ぎ、

わずかな休日に疲れをとる。


これじゃ、生きてる意味などないんじゃないか?

昨日おススメした映画の主人公のお爺ちゃんが言ったセリフ。

「夢を失った人間など野菜と同じだ」


私は、野菜のほうが人間より夢を見てる気がする。

もっと大きくなろう、

もっと美味しくなろう、

そのために雨や肥料を貪欲に吸収する。

着実に成長していくじゃないか。


今の日本人ときたら、

新芽が出ても、実が成る前に枯れていく。


仕事とは

生活費を稼ぐための作業じゃない。

才能を発揮して楽しむアクションだ。

それを夢物語と笑うなら笑えばいい。


残り時間はそう長くはないよ。









posted by ヤシオダ ラン at 11:33| 日記 | 更新情報をチェックする