2022年09月23日

宗教は必要?

私は一時期、仏教に傾倒し、僧侶の資格を得て得度までした。

だが、追求すればするほど宗教の矛盾を感じた。

神や仏はそれを信じる者だけしか救わないのか?

そんなに狭い了見か?

神たるものが?

神社でもらうお守りにしても「1年祈願」とかいうよね。

神の力がたった1年で切れるのか?

深堀りすれば、これはおかしい、と気が付くはずだ。

ならば宗教は必要ないか、といえば決してそうではない。

私は仏教に接したことで心穏やかに暮らせるようになった。

大きな収穫だと思っている。

今は、

友人が我が家に聖教新聞を配達してくる。

新聞代は友人持ち(それで彼女の徳が積めるそうだ)

エホバさんらには、うちの駐車場を布教時に使ってもらっている。

小冊子と一緒に果物をくれたりする。

私には

もうどこの宗教も必要ないのだ。

ただ、

みんなが仲良しならば、それでいいじゃないか。










posted by ヤシオダ ラン at 17:28| 日記 | 更新情報をチェックする