食べてければいいんじゃない

必死で働いて、

わずかばかり貯金して、

愚痴言って、ギャンブルしたり飲んだくれたりして

憂さ晴らしにお金がかかって。


その「憂さ」って何?

何のために働いてるのか?


食べるため?

マイホームが欲しい?

良い車が欲しい?

最新の家電が欲しい?


一戸建てに住みたければ無理してローンを組まなくても賃貸がある。

車は買わなくてもリースがある。

最新の家電などいらないだろう。

私の知人は月収が8万しかないのに、20万の最新の洗濯機を買った。

独り暮らしだってのに、

いったい何を洗うんだか。

大金を稼いで大金持ちになりたいというなら死にもの狂いで働けばいい。

だが、

そこまで頑張る気はないくせに欲ばかりが先行する。


基本のきに帰ってみよう。


最低限のものが揃ってて、食べていければいいんじゃないの?


それなら無理してイヤな仕事しなくても、


好きな職種に入ってバイトから始めても十分食べていける。

好きなことならいずれ大成するだろう。


最初からあれもこれも欲しがって、そこに重点を置くから苦しくなるんだ。

オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/