2020年10月18日

死ぬまで余暇の無い高齢者

やっと定年になり、

満員電車から解放され、ゆっくりできる・・・・


これからは趣味に生きよう、

そんな高齢者はほんの1部である。


みんながみんな退職金や貯金がそんなにたっぷりあるわけではない。

慣れないバイトに出るしかない。


さんざん家族のために働いてきて、

まともな長期休暇を楽しむこともなく、

また仕事の日々。


いったい、いつまで働かねばならないのか。

働くのが好きな人はいいが、

ゆっくりしたい人にとっては過酷だ。


「働きたくもないのに働いてるんだよ」って顔に書いてある高齢者が

よくスーパーで買い物カートの整理をしている。

負のオーラがハンパじゃない。

オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/






posted by ヤシオダ ラン at 14:34| 日記 | 更新情報をチェックする