2020年09月13日

教育評論社さんに感謝

著書「不滅のハローワーク」を出版したのは、もう10年以上前。

50社もの出版社に企画書を送り、

次々とボツの連絡が来て、もう駄目か・・・と落ち込んだ矢先、

教育評論社さんが拾ってくれた。

出版プロデューサーの女性が熱くプレゼンしてくれたのもあって、

念願の出版を果たした。

あの時は、60回程度の転職数だったと思うが、

今はその2倍にもなってしまった(笑)


原稿を書く際には「出版塾」の畑田先生にもお世話になった。

大勢の方の力をお借りした。

感謝の限り。


そして読んでくださった皆さん、本当にありがとう。

posted by ヤシオダ ラン at 18:27| 日記 | 更新情報をチェックする