2020年06月23日

喰えない占い師 その2

占い師にも求人がある。

最近では電話占いが人気だ。

資格はどうなってるのかは知らない。

「私できます」って手をあげたらそれでOKなのか?


彼女はわざわざ都内まで求人に応募して出かけてたけど、

そんなの自分でフリーで看板出せばいいと思うが。


面接に出かけて行った日が雨で、

「これは龍に守られてる」と思い、

駅を降りたら白い鳥が目の前を飛び、

「幸せのお告げ」と確信し、

応募場所に鳥居があり、やる気が出たとさ。


ただのスピリチュアルオタクじゃん。











posted by ヤシオダラン at 17:17| 日記 | 更新情報をチェックする