2020年06月11日

「人」は胃痛のもと

久しぶりに昨日は仕事で外に出た。

大勢の人と会うのは2ヵ月ぶり。

私は「人間好き」なので、これまでの仕事も接客業が多かった。

「人」と会うというのは、1人で過ごすのと違って何かしらのストレスがある。

嫌いな相手でなくても。

帰宅するなり胃痛がおそった。

痛くて何もできない。

ブログも書けない。

特別にイヤなことがあったわけでもないのに。


子供が長い休み明けに自殺が多いのもうなずける。

「人」というのは

そこに誰かいるだけで疲れるのだ。


家族であっても。


「人慣れ」してしまえば、なんとかこなしていけるけど、

それでも私は定期的に胃痛になる。


ひきこもりになる人の気持ちがよくわかる。





posted by ヤシオダラン at 09:29| 日記 | 更新情報をチェックする