2020年06月06日

まだ「火事場」じゃないんだね

火事場の馬鹿力、という言葉がある。

火事という緊急事態で、普段では到底考えられないような力を発揮することだ。

女性がありえない重さの物を持ち上げたりね。

人間は日頃、全力をあえて出さないようにリミッターがかけられてるのだそうだ。

毎日、馬鹿力を発揮したら肉体が短期間でぶっ壊れるから。


さあ、

今の緊急事態。

ああだ、こうだと愚痴ってる暇があるようじゃ、

まだまだ火事場ではないって証拠。

収入減で食費がままならないって?

1日1食だって?

そういう人に限って太ってたりする。


人間は「ほんとにヤバい!!」となれば

どんな力も発揮する。

火事だってのに「まったく熱くて嫌になるよ~」なんてのんきに言ってる場合じゃない。

全速力で逃げるだろうが。

失業したならすぐに次を探して、朝も夜も働く。

あらゆる知恵を使って働く時間を作る。


火事場と判断すれば自然とそうなる。


オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/





posted by ヤシオダラン at 11:22| 日記 | 更新情報をチェックする