2020年06月06日

オスつばめ、よその子を殺す

軒先にツバメの巣ができて、

ヒナがいつ巣立つかと楽しみにしていた。

ある日、巣の下に2匹のヒナの死骸が落ちていた。

ヒナはよく落ちるというので、下に毛布を敷いておいたのに・・・。

変だな・・・と思いつつ。

ネットで「ヒナが死んでしまう理由」を検索してみると、

なんと!!

よそのオスがヒナを殺してしまうのだそうだ。

妻をめとれなかったオスが、

よその妻をモノにするため、生まれたヒナをつついて殺して落とす。

ヒナがいなくなり空になったところで、そのメスと交尾し、自分の子を作る。

というのだ。

自分の子以外はいらない、ということだ。

うわ・・

これって人間界にもよくある話じゃん。

妻の連れ子を虐待して殺しちゃうやつ。

まあ、人間は自分の子でも殺しちゃうのがいるけどね。


あ~あ、

鳥の世界もラクじゃないね。
posted by ヤシオダラン at 11:00| 日記 | 更新情報をチェックする