2022年09月20日

Amazon工場はまるでカイジの世界

Amazonでの買い物がこれだけ便利ということは、

その陰で必死で働く人々がいるということだ。



知人が入社して、愚痴を聞かされた。

従業員が物品を盗まぬよう、警備体制がかなり厳しい。

持ち物検査は毎日。

それだけでもメンタルがやられたという。

黙々と働く人々。


工場内を見たわけではないが、

カイジの地下労働を思わせる。


帰って飲む一杯のビール。

「悪魔的~~~~」

と叫びながら眠りにつき、

また翌日、能面のような表情で仕事に就く。


奴隷工場。








posted by ヤシオダ ラン at 20:55| 日記 | 更新情報をチェックする