2022年09月02日

男子プロゴルファーテスト

今年の男子プロゴルフテストが本日終了した。

1年に1度のチャンス。

1次、2次、と予選を勝ち抜き、最終へとすすむ。

私の知り合いの男の子がひとり合格した。

昨年は2次で涙を飲んだ。

もうひとりの知り合いは落ちてしまった。


チャレンジしたこともない奴らが言うだろう。

「受かったところで、この先食べていくのが大変だ」

たとえそうであっても、

プロテストに受かるほどの強いメンタルがあれば、

なんだって超えていけるはずだ。


そして、

落ちてしまった彼に言いたい。

来年もまた受けなさい、と。

受かるまで。


早くプロになったからと言って、早くメジャーで勝つとは限らない。

やったことで後悔することは決してないが、

やらなかった後悔は死ぬまで引きずる。



posted by ヤシオダ ラン at 21:49| 日記 | 更新情報をチェックする