孔子

TUTAYAでたまたま「孔子」のDVDが目に入り見てみることにした。 聞いたことはあるが、いったいどんな人だったのか? 儒教の祖と言われてるが、仏陀みたいな感じなのか? 韓国ものは何度も見てるが、中国はよくわからない。 最初は入り込むことができず、 つまらん・・・・。 見るのをやめようか、と。 せっかく借りたのだし、もう少し、もう少し、と見てるうちに内容がつかめてきた。 仁とか、義とか、いろいろ説いてるが、 ひとことで言うなら「愛の人」。 大勢の弟子を持ち、その弟子らが孔子の言葉を後にまとめて「論語」となった。 遥か遠くの地、遥か昔の話。 けれど、 今の日本にも孔子の言葉が数多く日常に聞かれる。 え? これも孔子の言葉だったの? 釈迦もしかり。 後に弟子らが釈迦の言葉をまとめたのが「経典」だ。 え? これもお釈迦様のセリフ? それにしても、 彼らの没後、 「賢人」と呼ばれる人は出現しているだろうか? ちっぽけな争いを死ぬまでやらかす しょぼい政治家。 末法の世とはこのこと。

続きを読む