2021年01月27日

辞められる会社が悪い

私だって、できることなら転職などしたくなかった。

面倒だし、慣れた場所がいいし。

好き好んで辞める人などいない。

仕方ないから辞めるんだ。

なぜか?

上司がイヤ、同僚と気が合わない、待遇が最悪、給料が安い、理由はたくさんあるだろう。

いずれにしろ、

長く居たい、と思ってもらえない会社が悪いのだ。


離職者が多いのは会社のせい以外にないだろう。


反省すべきは退職者ではなく、

会社や上司なのだ。


オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/







posted by ヤシオダ ラン at 20:27| 日記 | 更新情報をチェックする

転職までの段取り

私は転職サイクルが人よりも早いので、しょっちゅう求人サイトを見ていた。

少しでも「ここはダメだ」と思ったら即転職する。

貴重な自分の時間が1日でも惜しいから。

給料が途切れるのだけは避けたい。


先に転職先を見つける。

それから現在の職場の上司に辞めたい旨を話す。

転職先には「現在、在職中」と話し、いつまでに辞めるかを言っておけばOK.


会社としては1ヵ月前に申し出ろ、とかいう勝手な規則を作ってるが、一般的に2週間前でいい。

そうはいっても、

どうしても死ぬほど行きたくない会社は翌日から行かない、ということも数回あった。

きちんと電話はするけどね。


体調が悪いと言えばいい。

今ならちょうど、咳こんで聞かせればいいだろう。


ただ、

みんなが退職代行にお金を払ってまで、なぜ四苦八苦するか?


クソ上司だからだ。


あっさり「わかった」とは言わないからだ。


「立つ鳥跡を濁さず」なんて美学を貫く必要などない。


相手がクソなんだから。

仁義などムダなのだ。


最低限の礼を尽くせば十分だ。

それは「当日無断ばっくれ」

これだけしなければ十分だ。


電話だけはして、お世話になりました。とだけ言う。


そしてさっさと次へ行く。

もう二度とそいつに会うことはないのだから。

オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/








posted by ヤシオダ ラン at 12:09| 日記 | 更新情報をチェックする