2021年01月13日

一風堂のバイトの怒り

コロナを理由にシフトを減らされ、

なんの保障もない、とラーメン一風堂のバイトが怒りの会見。

う~~~ん・・・・

残念だが、

それがバイトってものなのさ。

いざとなればあっさり切られ、

保障もない。


たぶん、君に限らず日本全国山ほどいると思うよ。

そういう目にあってる人は。


そこで怒りを「今いる会社」にぶつけても、たいして収穫はない。

その憤怒を胸に、起業するしかない。


「雇われる」ということは、

社長の奴隷であり、

社長の自由にされて当たり前なのだ。


じゃあ聞こう。

もしこれで、会社が折れて少しはお金をくれたとしよう。


それで満足か?


「君の代わりならいくらでいるよ」というポジションに戻って何がある?


この先、何十年とそこに居る気?


オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/


posted by ヤシオダ ラン at 21:33| 日記 | 更新情報をチェックする

オリラジの独立

オリラジの独立を見たら、

ますます「あ~、やっぱ体をはる時代は終わったんだな」と痛感する。

カラダをはるより、

頭を使ったほうが楽だし儲かるのだ。


オリラジなんかお笑いのネタは全然面白くなかったし、

中田のイラつくダンスも不評だった。


けっきょく「向いてなかった」のだ。

独立して、

自分の才能を生かし、

行くべき場所で輝く。


その良い見本である。

オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/





posted by ヤシオダ ラン at 20:58| 日記 | 更新情報をチェックする

「知恵」を磨け

今後、

額に汗する時代ではなくなる・・・ということは

何かしらの「知恵」がない者はひたすら落ちぶれていく。


老体にムチ打って肉体労働をし、疲れ切ってカラダを壊し永眠。

「悪知恵」ではなく、

誰かの役に立てるような「知恵」を引っ張り出した者は

驚くような稼ぎを得るだろう。


オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/
posted by ヤシオダ ラン at 20:47| 日記 | 更新情報をチェックする