2021年01月05日

危機感ゼロの緊急事態宣言

緊急事態宣言の第二弾。

予想通り発出となるが、

たぶんムダに終わるだろう。


もっとシビアなロックダウンにしないことには意味がない。

きっと誰もが何も変わらず生活し、

満員電車に乗り、

週末はゴルフを楽しむことだろう。

「密でなきゃいいいんだろ」ってね。


県境に関所でも設けないことにはいくらでも出かけちゃうって。

1度失った危機感は戻らないよ。
posted by ヤシオダ ラン at 21:28| 日記 | 更新情報をチェックする

タクシー運転手の定年

73歳のタクシー運転手が事故を起こし、歩行者をはね1人死亡させた。

そのほか数人も重軽傷。

運転手はくも膜下出血を起こしてた可能性があるという。

殺人タクシー。


高齢ドライバーの免許返納があれほど言われてるのに、

なんと人の命を預かるドライバーが高齢ってヤバいだろう。


事業者には運転手に脳ドッグを受けさせるよう政府が指示した、とかいうが。

そんな甘いもんじゃない。


脳に限らず認知機能は?視力は?

今やシニアが活躍する時代だが、

運転手だけはせめて65歳を定年にしてほしい。


だって、

あなただって、

高齢ドライバーのタクシー乗りたい?


65歳以上のドライバーは車に「私は現在〇才です」という貼り紙を外に出してほしい。

それでも乗ります、って人だけが乗る。


私の父もタクシー運転手だったが、65歳で自ら免許を返納し辞めた。

緑内障が悪化したからだ。

早めに決断してくれて本当に良かった。

今回みたいに誰かを死なせてからじゃ遅い。


オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/



posted by ヤシオダ ラン at 21:08| 日記 | 更新情報をチェックする

転職=ダメ人間?? あ、っそ

日本人の気質からいって、

今さら「転職が多い奴はダメ人間」の構図からは逃げられない。

それはもうあきらめている。


私は承認欲求が強いタイプではないし、

誰かに認められたくて生きてるわけではない。


イヤイヤやってても何もいいことがないから辞める。

単純なことさ。

楽しく働ける場所はいっぱい見てきたし、

優しい仲間「しか」いない職場もあった。


そういう場所ではみんなが幸せで余裕がある。

イジメもないし、足の引っ張り合いもない。


転職しなかったら見ることができない世界だ。


ダメ人間でけっこう。


毎日笑ってるもん勝ちだ。


オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/



posted by ヤシオダ ラン at 14:45| 日記 | 更新情報をチェックする

面接時にピンとくる

応募する際、電話やメールでは何も感じないが、

いざ、面接に行くとピンとくるものがある。

「ん?ここはやめておこう」

とか

「ここはいい感じ」

とか。

イヤな感じがしたとしても採用になってしまえば行くしかない。


最初は難なく働き始める。

が、次第に波長が合わなくなる。

何十回も転職してると、

面接時に「行っていい場所か、そうでないか」がほぼわかる。


その場の雰囲気、

面接担当者の態度や波動。


ここはいいな、と思ったところは入社後、職場の居心地もイイ。


だから、

なんでもかんでも受かればいいってもんでもないのだ。


「良い波長」の場所に巡り合えて初めて転職は成功なのである。

これは結婚と同じ。

誰でもいいから結婚すればいいってものでもない。


自分にピッタリくるかどうか。


長く居ても疲れないか。


だから会社に選ばれるわけじゃない。


こっちが選んでやるのだ。


オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/








posted by ヤシオダ ラン at 14:19| 日記 | 更新情報をチェックする