2020年11月11日

仕事探しを気負いすぎ

転職経験がない、もしくは少ない人は

「仕事探し」がすごく難しいもの、と考えがちだ。

履歴書書いて、

面接行って、

前職は何で辞めたのか聞かれたらなんて言おう・・・とか、


ネガティブなイメージばかりが先行する。

想像するのは面接官の顔。


怖そうな人だったらどうしよう・・・。


あ~~。やっぱり無理~~。


考えすぎなのだ。


面接官はたいていみんな優しい。

だって「求人」してるんだし、入って欲しいんだし。


前職を辞めた理由など、正直に答える必要はない。

体のいい理由を言っておけ。


そうやってマイナスイメージばかりが浮かぶと、仕事を探す勇気も出ない。


美味しい店を探すのと同じ感覚で探せばいい。




オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/










posted by ヤシオダ ラン at 14:37| 日記 | 更新情報をチェックする

かつての仕事探し

私のかつての転職のうち、80回ぐらいまでは「紙面」での仕事探しがほとんどだ。

まだネットが普及していなかったので、

タウンワーク誌にはずいぶんお世話になった。

毎週月曜日に新しい求人が出される。

しかも無料の冊子。

ありがたい!!

タウンワークが登場する前は、日曜日の新聞に折り込まれる「求人広告」。

そのため、日曜だけ新聞を買いに行った。

毎週それをやってたら、新聞店に嫌がられ、売ってくれなくなった。

店先に新聞の販売機もあったが、それも撤去された。


求人広告だけが目当てで新聞を買いに来る客への嫌がらせ。

そういう客は何人かいたのだ。

新聞販売店としては、1ヵ月しっかり契約してほしい。


広告欲しけりゃ契約しろ、ってことね。


頼みの綱の新聞広告が手に入らなくなったときはショックだった。


ふん!!

今となっちゃ、ネットが普及して、

ありがたいこっちゃ。


新聞なんかいらね~~よ~~。


今の時代だったら、私の転職回数はもっと加速してたに違いない。






posted by ヤシオダ ラン at 08:55| 日記 | 更新情報をチェックする