2020年10月21日

リストラ後、まずどこへ転職したか

高校卒業後、

美容師、トリマーを経て、キャディになった。

ゴルフインストラクターの勧めで、真剣にプロゴルファーになることも考えたが、

当時は身長がないと難しい時代で、私は157センチ。

木のクラブでは飛ばないのだ。

今ならクラブが進化したので、150センチくらいの選手もゴロゴロいる。

研修生をあきらめ、キャディは10年やった。

バブル崩壊し、突然のリストラ。

定年まで一生やる覚悟だったキャディ。


あのショックは今も忘れない。

半年間、何もする気になれず家にいた。

貯金が底をつき、

まずやってみようと思ったのは教材の営業。


求人広告に月収100万も可能!!!とあったからだ。

実際行ってみると、

本当にそのぐらい貰ってる社員がいた。

ウソではなかった。


ただし!!生半可なことではなかった。

私も月収50万近くまでは実現した。

その先が地獄。

売れない、アポ取れない。

そうなると給料は10万単位。


キャディとはまったくの畑違い。

それが私の転職人生の始まりだった。

オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/

posted by ヤシオダ ラン at 18:22| 日記 | 更新情報をチェックする

えらいてんちょう著「しょぼい起業で生きていく」

「しょぼい起業で生きていく」という本を読んだ。

すごく面白いので、ぜひ皆さんにも読んで欲しい。

しょぼい、という表現を使うあたりは著者のやさしさを感じる。

当人は、決してショボい人ではなく、慶応大学経済学部卒。

なので、

ただの怠け者のおバカさんが書いた本ではない。

この本を読むと、

会社辞めて起業したくなるはず。

おススメです。
posted by ヤシオダ ラン at 17:59| 日記 | 更新情報をチェックする