2020年10月14日

朝ドラ「エール」で涙した人々に

いつもホンワカした内容の多いNHKの朝ドラだが、

今回は悲しい戦死シーンが放送された。

朝から泣いてしまった人々も多いようだ。

それが「愛」だ。

彼らに感情移入ができているのだ。


そんな優しい人たちなら、今後戦争も起こさないだろう。

思い内容に気分が落ち込むだろうが

その涙は未来の希望だ。

誰も悲しむことのない世界になりますように。



posted by ヤシオダ ラン at 12:05| 日記 | 更新情報をチェックする

UFO、コロナ、神奈川異臭・・・

今、化学ではどうにもならないことが次々に起きている。

どうすればいいのか。

地球人は右往左往。

それもそのはず。

人間の範疇を越えた存在のしわざだから。


人が病気になるとき。

スピリチュアルな気付きとしては「これまでの生活を変えなさい」という意味だが、

けっきょく人間はまた同じ生活に戻る。

これでは病気になった意味がない。


いちばん良いのは別の仕事に変えることだ。

そうでないと、また何らかの病になる。


メッセージに気が付いてないからだ。


基本は「愛」だ。


胡散臭い宗教チックな言い方になってしまうがやはり「愛」なのだ。

「愛」を忘れているってこと。


人間同士の情。思いやり。

家族間だけでなく。

もっと広く、

環境も動物もすべてに対する愛だ。


実は今は「地球人のオーディション」の最中だ。


合格の決め手は「愛」


これがないとバッサリ落ちる。

別次元の殺伐としたところへ。




オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/





posted by ヤシオダ ラン at 11:47| 日記 | 更新情報をチェックする

「当店、コロナに負けました」

「当店コロナに負けました」という貼り紙をし、閉店を決めた名古屋のカフェレストラン。

ふと・・・

ガンを克服できずに、この世を去った人をイメージした。

ジワジワと細胞をむしばんでいくガン。

健康だった人が、ゲッゾリ痩せて。


早期発見、早期治療。

それがロックダウンだったんだよ。

短期集中で最も厳しい隔離をすればよかったんだ。


そうすれば、今頃はマスク無しの生活だってできた。


もう遅い。

冬まで持ち越してしまった。


もっと倒産は増えるだろうね。

posted by ヤシオダ ラン at 11:27| 日記 | 更新情報をチェックする