2020年09月12日

黄金だ、プラチナだ、あ~はいはい。

ゴルフの女子プロ。

誰が言い出した?

黄金だ、プラチナ世代だ。

ただ、ジュニアからやってましたってだけでしょうが。

親がお金と時間を投資して。


じゃあ次の世代はなんて名付ける?

ゴールドとプラチナのあとは?

シルバーじゃおかしいし。


ダイヤモンドとか?

オパールだ、アメジストだ、

どんどん宝石の名前でもつけとくか?


いつまで続くか見ものだわ。





posted by ヤシオダ ラン at 12:41| 日記 | 更新情報をチェックする

韓流ドラマ「お金の化身」

韓流ドラマはアタリハズレが激しい。

ハズレると恐ろしくつまらない。

イチかバチか「お金の化身」てのを借りてみた。

面白かった。

「華麗なる遺産」ほどではないが、展開がみごと。

よくそんなの思いつくね~って感じ。

日本人は根が優しいから、韓流のようなサスペンスは作れない。

復讐、裏切り、権力、地位、欲・・・・

これらが存分に盛り込んであるから面白くなる。


それでいて、日本人よりユーモアがあるんだよ。

深刻なドラマの中にも笑いがあったりする。


ドラマ制作では完全に韓国にはかなわない。

posted by ヤシオダ ラン at 12:34| 日記 | 更新情報をチェックする

保護犬ちゃん、おうちへ帰る

昨日の夜、

近所で黒い柴犬を保護した。

道路の真ん中を犬が走ってて、

車が何台もよけてて「ん??」と思い、私も車を止めた。

どんどん走って行ってしまうので、私が走って追うもなかなか捕まらなかった。

すると、自転車の高校生が捕まえてくれた。

抱きかかえながら、これから交番に行くという。

しかし、自転車だし、交番も遠い。

私が車で警察に連れて行くことにした。


男の子には「必ず飼い主を見つける」と約束して別れた。


それから警察に預けてきたものの、心配で仕方なかった。

あさってには保健所に行き、

そのあと数日で処分されてしまう。


もし、見つからなかったらどうしよう・・・

私が引き取ればよかったか・・・


夜も眠れず、

今朝、警察に確認の電話をした。

すると、

無事に飼い主が迎えに来てくれていた。


安心した。

よかった、よかった。


最初にワンちゃんを捕まえ、私が車で引き取るまで、

しっかり抱っこしててくれた、あの高校生の男の子の姿、

忘れられない。

ありがとう。







posted by ヤシオダ ラン at 12:17| 日記 | 更新情報をチェックする

子供を生まなかったことについて

私は子供を生まなかった。

どっかの政治家に怒鳴られそうだ。

「女は子供を産め!!」

ってね。

子供を生んで国のためになるのは、ちゃんと働くまともな子供に育った場合の話だ。

ニートだったら意味がない。

親の年金を食いつぶすだけ。

犯罪者になったらどうだ?

生まないほうが良かったってことになる。

社会福祉のお世話になることになったとしても、やっぱりそれも国の負担になる。


生めばいいってものでもない。


不況続きで親に余裕がなく、子供をゆっくり見守り温かく育てることは難しい。


今は家族間の殺人が増えている。


お爺ちゃんが孫を刺し殺す、なんて初めて聞いたし。


子供は

親や社会にゆとりがあってこそ安心して生み育てられる。

今はムリな時代だ。


私は生まなくて正解だったと思っている。






posted by ヤシオダ ラン at 12:05| 日記 | 更新情報をチェックする