2020年09月09日

ぷっ、所沢に億ション???

所沢の駅周辺を改築して綺麗にしたらしい。

商業施設を入れて賑やかになったとな。


いくら豪華にしたからって、埼玉は埼玉だ。

駅近に億ションも登場したというが、

誰が買うんだか。

ライオンズの選手か?


所沢はうちから車で30分ほど。

昔は少し栄えてた時期もあるが、どんどん衰退していった。

勢いのある時期に何度か行ったが、

なんとも暗い街だ。

人が大勢歩いてて、騒がしいのに「暗い」

不穏な気が流れている。

清潔感がなく、薄汚れた雰囲気。

急行も特急も止まるし、

新宿、池袋まで電車で30分。

駅を降りればすぐに商店街があって店も充実。


そんなに便利なのになぜ衰退したんだ?

おかしいと思わないか?


商店街は軒並みつぶれて、闇のロードと化した。


どんなに豪華にリニューアルしても

見える人には見えるはず。















posted by ヤシオダ ラン at 22:19| 日記 | 更新情報をチェックする

座右の銘:挫折禁止(笑)

伊勢谷の座右の銘「挫折禁止」っての。

何回もマスコミが報じてるけど、あれ完全に面白がってるよね。


こんなにわかりやすい挫折ないわ。

禁止してたんじゃ・・・?


人間には挫折は付きものだ。

禁止したからって逃げられない。


駐車禁止と違うんだから。







posted by ヤシオダ ラン at 22:11| 日記 | 更新情報をチェックする

「病」をもって穢れを知る

天は「病」をもって

人間に己れの過ちや穢れを見返すよう教えてくる。

人に優しく穏やかで誠実な人には「健康」という褒美を与える。


またまた登場して恐縮だが、

「裏切り女王晴美さん」は

55歳で膝を壊した。

離婚して数年の出来事だ。

それから、大好きなゴルフはできなくなった。

遠くまで歩くのも困難。

立ち仕事もできない。

痛みの治療のため、高額な治療費もかかる。


ヒアルロン酸注射?

だから言ってるじゃん。


腐った根っこに肥料やっても無駄だって。










posted by ヤシオダ ラン at 11:47| 日記 | 更新情報をチェックする

聞く耳

さきほど書いた晴美さんの続き。


元夫、恋人、子供、恋人の妻、らを裏切り続ける彼女。

とうぜん、人生は落ちぶれる一方。

友人である私にもきっと、本当のことは話していないだろう。

実際はもっとすごい裏切りをしているかもしれない。


夫を捨てたはいいが、恋人は妻を優先し、家に寄りつかなくなった。

孤独が襲う。


なので、ちょくちょく電話をよこす。


そんな時、どうしても説教したくなる。

恋人はもうアナタのことを好きではないからあきらめろ。

元夫からこの先もお金をもらうなら、せめて恋人を切れ、と。


もちろん、言ってもムダ。

以前も言ってみたが、聞く耳を持たないので8年間絶縁した。


先日、

20万の洗濯機を元夫に買ってもらうと言ってた。


そろそろ、天の我慢も限界だろう。



posted by ヤシオダ ラン at 11:37| 日記 | 更新情報をチェックする

腐った根っこじゃ実は成らない

以前にも書いた「宅建試験を受ける晴美さん」

熟年離婚し、

けっきょく一人で生活費を稼ぐ努力もせず、

元夫に生活費を毎月15万も援助させている。

そこまではまあ許そう。

元夫がそれでいいというのだから。

だが、

彼女には10年以上付き合っている恋人がいる。

月に数回家に来る。

元夫とはうまく鉢合わせにならないようにしてるのだろう。


恋人は既婚者でお金はくれない。


元夫には恋人の存在を隠し、

恋人には元夫からの援助を隠し、

子供らにも恋人の存在を隠し、

既婚者と付き合いながら、相手の妻を裏切る。


いったい何人騙しているのだろう。

いたって普通の主婦が、まるで極悪の詐欺師だ。

自分では自覚がないのだろうが、

根っこがとことん腐ってしまった。


そこにどれだけ肥料や水を与えても、

葉も実も成るまい。

「なんで実がならないんだろう?」

って?


木が倒れる前に

「根腐れ病」の原因に自分で気が付けばいいけど。


オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/











posted by ヤシオダ ラン at 11:24| 日記 | 更新情報をチェックする