2020年04月25日

うちの近所のパチンコ屋

神田うののダンナのパチンコ屋は早々に休業にしたらしいが、

うちの近所のパチンコ屋は休んでない。

もう、しょうがないね。

あきらめ、だよ。もう。

オーナーも客も言うこと聞かない人種だもん。

ただ、

彼らは目の前の「銭」しか見えてないが、


いつも言うけど、

人の「念」てのが一番恐ろしいんだよ。

ウィルスより怖い。

顕微鏡でも見えないからね。


君らを「憎しみ」の思いで見てる人が大勢いるわけでね。

その「恨みの念」が結集してそこへ飛びかかる。


無事では済まないよ。

世の中の変死や怪事件は

「念」のしわざ

って

知ってた?






posted by ヤシオダラン at 12:30| 日記 | 更新情報をチェックする

屈辱的な仕事ナンバー1 「キャディ」

これまで何十種類もの仕事をしてきたが、

最低最悪に屈辱的な仕事は「キャディ」である。

半分の客は「いい人」だが、

あとの半分は「ゲス」だ。

たいていのゴルフ場は「キャディ評価」をつけるシステムになっている。

紙に「優良可」に〇をつけるところがある。

私は1度も「可」をつけられたことはないが、

しょっちゅう付けられてるキャディもいる。

サービス業で毎日客に通信簿を付けられてる商売などほかにない。

人間だからノラない日だってあるじゃないか。

横暴な客に八つ当たりされて、それでもペコペコしなきゃならない。

私はかつて

プロゴルファーの帯同キャディを目指してたので、

数か所のゴルフ場に武者修行に出ている。

なので、入るたびに「新人キャディ研修」をしなきゃならない。

新人と聞くなりバカにしてくる客。

前の組が遅くてイライラしているメンバーがいてブツブツ文句をいうので、

「前の組、パスさせてくれるといいんですけどね」と言ったら、

「新人のくせに余計なこと言わなくていい!!」と怒鳴られたこともある。

てめえがゴチャゴチャうるさいから言ってやったんだろうが!!

というか、

はなからキャディを馬鹿にしてるのである。

「体力」で稼ぐしかない能無しだと思ってるのだ。

それは、まんざら嘘でもない。

しかし、

だからって横柄な態度をとっていいはずはない。

ゴルフはすごく難しいスポーツだ。

たいていは「ミス」の連発。

よほど人間ができてないと

不機嫌になる。

それの相手をするのがキャディ。

地獄だよ。

でもね、

学歴の無い女が日給1万以上稼ぐには、ほかにないんだよね。

オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/











posted by ヤシオダラン at 11:42| 日記 | 更新情報をチェックする