2020年04月14日

居酒屋さんには気の毒ですが

盛んにテレビでは「居酒屋」の店主にインタビューしている。

「悲痛な叫び」はテレビ映えするからだ。

無茶な営業時間設定をしてきて、休業要請しない方針。

酒を出す時間は7時まで。

お気づきとは思いますが、

それって遠回しに「休業してください」って意味。

ただ、それ言っちゃうと「補償」ってことになるから言わないだけで。


「お酒」ってマスクしながら飲めないじゃん。

飲めば気が大きくなって「コロナなんかへっちゃら」とか言い出すじゃん。

感染ルートがわからない人があちこちに点在してるんだよ。

その中の誰かが隣で飲んでたら??

ツバ飛ばして喋ったりするでしょうが。


店から感染者が出たら、それこそ二度と客は戻らないよ。

それでも、やる?


真の常連さんがついてる店なら、

お客さんらがカンパしてくれるはずだ。


飲み仲間ってそういうもんじゃないの?






posted by ヤシオダラン at 12:39| 日記 | 更新情報をチェックする