2020年04月30日

芸人キングコングの転職

キングコングの西野が絵本作家で大成功してるのは知ってたけど、

相方の梶原もYouTubeで稼いでたんだね。

驚いたのは、二人が解散せずに漫才も続けていたこと。

転職してすっかり芸人をやめたと思ってたけど。

なので、

完全な転職とも言えないが、

それぞれが好きなことで、才能を生かして、ものすごく楽しそうで

見てて元気になれた。

でも、

西野なんか、作家を目指し始めたころ、ボロクソ言われてたよね。

「何カン違いしてるんだ」みたいな。

成功しちゃえば勝ち。

誰になんと言われても

やり切っちゃうことだね。


posted by ヤシオダラン at 23:33| 日記 | 更新情報をチェックする

時給・日給・月給から抜け出せ

時給や月給で、自分の人生時間を切り売りしてるうちは

決して裕福にはなれない。

けれど、どうしてもこの発想から抜け出せない人が多い。

堅実といえば聞こえはいいが、

しょせん「貧乏性」なのだ。

増やすより、減るのが怖い。

何時間、何日でいくら、と

目に見えて計算できるのを好む。

アリとキリギリスでいうなら「アリさん」である。


真面目一本。

でもね、

この世ってのは

キリギリスみたいな人が莫大なお金を手にするんだよね。





posted by ヤシオダラン at 19:55| 日記 | 更新情報をチェックする

意外にパニック起こさなかったよね

国民がパニックを起こしてはいけないからと、

冷静さを装って、緊急事態宣言ももったいぶって出してみた政府。

一瞬、デマに踊らされてペーパー買いこむ人が出たぐらいで、

その後は平然と生活する人々。


こんなことなら、もっとパニックを起こさせて緊急性を強調しとけばよかったんだ。

おかげで、

ダラダラしちゃって、

今さら

「コロナ感染症は恐ろしい!!」ってどんなに脅しても言うこと聞かなくなっちゃった。

津波とかと違って、ウィルスは目に見えないものだから、

怖がる人と、そうでない人の差が激しいんだ。

幽霊と一緒。

見るまで信じない、

もしくは

見ても信じない。









posted by ヤシオダラン at 16:21| 日記 | 更新情報をチェックする