2020年03月19日

辞めた理由を正直に言わない

何度か転職すると履歴書の職歴欄が賑やかになる。

面接官によって、それらの退職理由を気にする人がいる。

そりゃそうだよね。

その人物の問題点を探る意味でもね。

でも、

そこでバカ正直に本当のことを言う必要はない。

上司と気が合わなかったとか、

待遇に不満があった、とか。

私の場合は離婚とか、結婚とか、引っ越しとか、

そういう理由にしている。


特に離婚というと、相手はそれ以上聞いてこなくなる。

実際の理由はほとんどが

「イヤな奴がいたから」

なんだけどね。


そんなこと言えるわけないじゃん。


オフィス ヤシオダ ホームページ
   https://www.yashiodaran.com/


posted by ヤシオダラン at 12:49| 日記 | 更新情報をチェックする